本文へスキップします。

ページタイトル
recruitImg

Message08

日々考えることを意識
スムーズなサービスの提供を目指す

新山下営業所 / 2018年入社
(現在:人事部)

K・Sさん

メッセージ

滞りなく製品を出荷するため

現在、外資系音響機器メーカーの業務全般を担当しています。倉庫の仕事は簡単に言えば入庫し加工を行い出庫すること。ただし、厳しい品質を求められるので入庫製品の中には出荷に適さないものなどもあります。そういった不適格商品の第一発見者になるのは我々倉庫にいる人間なので報告連絡相談は徹底して欠かさず行い、適宜加工し出荷可能商品へと生まれ変わります。この一連の流れは一日にして完了するものではなく数日かかって出荷可能製品へと変わっていきます。毎日入庫がくる中でできるだけ滞りなく出荷できるようにするためにはスケジュールの徹底した管理が重要になってきます。そのために現場とお客様との連携を密にとり対応しています。この流れをスムーズに行いお客様のご要望に幅広く応えられるよう日々努めています。

常にベストな方法を考える

私が担当しているような大規模なお客様だからこそ、日々イレギュラーが起こることは多数あります。営業所のような現場と事務所の連携が必要不可欠な中でイレギュラーに対応するには現場業務のことも把握しておくことが重要です。日ごろから現場に出る機会を増やし、現場業務を把握しておくことで対応策の幅やアイデアも増えていきます。お客様の要望にできる限り臨機応変に応えていくために意識的に現場を学び、問題に対してしっかり考えることを重要視しています。そのためには類似の事案に対して先輩社員がどのように対応したか、そこにある自分との差は何なのかを考えることも次のイレギュラー対応へ繋がるので反省もしっかり行っています。自分が行った工程が成功し、店頭に陳列されているものを見た時、やりがいや達成感をとても感じました。

休日の過ごし方/1日の流れ

1日の流れ

8:30 出社メールのチェックや、その日行わなければいけないことの確認。
9:00 各種問合せ対応在庫製品に関する問い合わせや、入庫される製品の受け入れ準備等を行う。
12:00 昼休憩業務内で関わることが少ない現場の人などとコミュニケーションを取ったりできる時間。
13:00 出荷関連作業午後の出荷が最もピークになるのでキャンセル処理やギリギリでの出荷依頼など可能な限り対応できるよう実際に現場に出ながら臨機応変に対応。
15:00 各種問い合わせ対応出荷が落ち着いてきたら午前中同様各種問い合わせに対応。当日の出荷に関するものもあるので優先順位を考えながら対応。
16:00 返品作業返品で返ってきた製品の受け入れ状況を確認し、お客様に報告。また、受け入れたものの中から良品、不良品の仕分けも行う。
17:00 退社大学時代の友人や会社の同期と飲み会へ。

休日の過ごし方

土日に合わせて有休を取得し、国内を中心に旅行に行ったりしています。他にも話題の場所へ足を運んでみたり、オンオフの切り替えをするようにしています。

学生へのメッセージ

就活は社会のことや会社のことを知る貴重なきっかけです。興味や関心が持てる会社に出会えるよう、多くの会社の話を聞いて積極的に考えて行動することが重要だと思います。大変だと思いますが頑張ってください。

【参】リンク一覧(先輩からのメッセージ)