本文へスキップします。

ページタイトル
recruitImg

Message01

輸入業務を担当する中で
物世界との繋がりを実感できる

国際輸送センター / 2017年入社

T・Nさん

メッセージ

グローバルな視点を養う

留学先のスーパーで日本の味噌汁を発見した時に日本恋しさから感激するとともに、世界中の人の手を渡ってようやく自分の前にある、ということに改めて気づきました。
そんな人々の当たり前を支える物流の現場の一員になれたらと入社を決めました。
現在は輸入業務を担当し、輸入申告準備や配送手配等を行っています。
私は家電、生活用品や食料品をメインに取り扱っています。
まったく異なる種類のモノをひとりが複数扱えるのは同部署の面白さであると思います。
扱うモノや輸出国によって輸入プロセスが変わるため、法令関係や各国の文化を学び、視野が大きく広がります。貿易は世界情勢に影響を大きく受けるため、ニュースで流れる遠い国の出来事が身近に感じられるようになりました。

働く環境を自ら選択

当社には望めば様々なことに挑戦させてもらえる風土があると思います。 私は上司に語学を活かしたいと伝えたところ、メールや会議で英語を使用するお客様を担当させてもらいました。海外の当社営業所の現地スタッフへ仕事をアウトソースする取り組みもあり、英語をツールとして効率的な働き方を進めています。 また、若手のうちから海外出張へいく機会も与えられ、グローバル化が進む時代に大きく成長できる環境は整っていると思います。 得意を活かしながら、自分のペースで働くことができるのも当部署の良い点です。 複数のお客様の案件を担当し、優先順位を常に考えながら動く必要はありますが、その分、自分のコントロールできる範囲が広く、工夫しながら業務を進めることでプライベートの時間も確保できます。 周りの女性社員で妊娠中や、小さなお子さんの育児をしながら自分のペースでうまく仕事している方が多くいます。

休日の過ごし方/1日の流れ

1日の流れ

9:00 動いている案件の船の動静を朝イチにチェック。
輸入申告・配送手配指示。
10:30 新規案件の依頼内容確認。
納品スケジュールをプランニング。
13:00 通関書類の内容を精査し申告準備。
14:00 問い合わせ対応。
16:00 輸入許可・配送状況をまとめ、お客様へ報告。
17:00 退社。ランニングでリフレッシュ。

休日の過ごし方

ランニングと海外旅行が趣味なため、どちらも兼ねられる海外マラソンにはまっています。
今年はインドのマラソンに参加してきました。土日に有給をつけて国内でも遠出してマラソン出ることもできています。

学生へのメッセージ

旅行にいって新しいものを見るなど、好奇心を持って様々なことにチャレンジして視野を広げておくことが大切かなと思います。
学生時代はあっという間です。是非有意義に使ってください。

【参】リンク一覧(先輩からのメッセージ)