本文へスキップします。

ページタイトル
recruitImg

Message03

迅速・確実な物流でお客様のビジネスの一助に
周囲とのコミュニケーションが鍵

大井埠頭営業所 / 2018年入社

K・Iさん

メッセージ

お客様の倉庫窓口として

社会を広く支える物流業界に興味を持ち、安田倉庫に入社しました。
現在は外資系の質量分析機器メーカー様二社と医療衛生用具メーカー様一社の計3社を担当しています。
複数人のチームで一社のお客様を担当する場合も多いのですが、私は職員としては一人で先の顧客を担当しています。
そのため業務は日々の入出庫等のルーティンワーク、問い合わせ対応、イレギュラーなリクエストの対応まで多岐に渡っております。
お客様にとって倉庫の唯一の窓口になるため、貨物が当社に着荷した時から出荷した貨物が配送先に届くまでの全過程を把握しているだろうという顧客の期待に応えるべく、現場や再保管先、運送会社と密にコミュニケーションを取ることを常に意識しています。
言動一つ一つに責任を負うプレッシャーもありますが、自分で全て判断して仕事ができるので上手くオペレーションが出来た時には成長を感じて嬉しくなります。

鳥の目と虫の目と魚の目をもって

担当しているお客様は四半期ごとに大口出荷の繁忙期がやってきます。
お客様のコア商品である機械装置など普段は保管しない大型の高価なアイテムが海外から大量に輸入され、決められた出荷日にその他細かいアイテムや試薬と合わせて出荷します。
通常の倍近い物量を取り扱うので、限られた保管スペース・作業スペースの捻出や作業スケジュールの調整などが必須になります。
ピークを迎える前から常時お客様や現場担当者、運送会社と状況を共有し、無理なく確実な出荷ができるように調整等を実施することが倉庫職員の役割です。
力を合わせて全ての案件を事故なく予定通りに出荷できた時やお客様に労いの言葉をいただいた時には大きな達成感を得ることができます。

休日の過ごし方/1日の流れ

1日の流れ

8:50 出社現場の朝礼に参加し、当日の作業スケジュールを把握。
10:30 お客様とオンライン会議お客様と週に1回のオンライン会議で状況や予定を共有。
12:00 昼食持参したお弁当を食べ、午後に備えてお昼寝。
13:00 出荷業務9時から16時まで1時間に4回受信する出荷オーダーや当日出荷品を含む入庫の対応。
18:30 退社運送会社に貨物を引き渡し、出荷データが確定したことを確認し退社。

休日の過ごし方

オンとオフを切り替えるためにも休日には大学の友人らと出かけるようにしています。
有給を取りやすいので旅行の計画が立てやすいのも魅力です。
夏には長期休暇が取れるので今年は一週間マレーシアに行ってきました。

学生へのメッセージ

普段英語でメールをすることがあるものの、先日外国人のお客様をアテンドした際想像以上に英語で説明ができなかったということがありました。
英語力は一朝一夕で身につくものでもなく、かつ継続しないと衰えるものです。
入社前に英語に触れ続ける習慣を身につけるといつか役に立つかもしれません。

【参】リンク一覧(先輩からのメッセージ)