本文へスキップします。

ページタイトル
recruitImg

Message02

メディカル物流現場での経験生かす
お客様に合わせた対応力を磨く

メディカル営業第二部 / 2014年入社

K・Sさん

メッセージ

メディカル物流現場経験に基づいた知識

我々の日常生活を支える「物流」に携わり、世の中に貢献したいという思いから当社に就職しました。
現在はメディカル営業第二部という、メディカル商材のお客様の窓口として勤務し、既存のお客様に物流業務の改善をご提案したり、新規案件の獲得に向けた営業活動を行ったりしています。
営業として働いていて実感するのは、現場を知っているからこそ、自信と説得力をもったご提案をお客様へできるということです。
私は入社から5年間にわたり、メディカル商材のお客様の物流現場のオペレーションを担当しておりました。
そこでは現場作業の職員に、荷受から保管、加工、配送指示に至るまでの一連の物流オペレーションを行いました。
最善の物流業務を実現するには、お客様のリクエストと現場の能力が合致しなければなりません。その調整を図り、実現に向けた知識を5年間の現場での経験で養えたと実感しています。

スムーズで効率の良い提案を目指すために

物流業で一番大切なことはコミュニケーション能力だと思います。
輸送、通関、保管。私たちの仕事の前後には必ずお客様や社内担当部門がいます。
そして私たちが目指すスムーズで効率の良い物流提案には、お客様、営業、現場、システム担当等、多くの人との密な連携が必要です。
関係者それぞれの声に耳を傾け、聞き上手になること。
説明で畳み掛けず、ゆっくり話すこと。
お客様のリクエスト、当社で提供できることを正確に理解すること。
このような当たり前のことを徹底し、信頼関係を築いていけたらと考えております。
既存のお客様や、新規にお付き合いを始めるお客様への関係性を深め、将来、「あの時、安田倉庫を使おうと決めて良かった」と言って頂けるような提案や、スムーズな物流サービスを提供できるように、心掛けております。

休日の過ごし方/1日の流れ

1日の流れ

9:00 出社メールのチェックや当日の予定の確認。
10:00 お客様往訪①既存のお客様ご要望の確認や業務提案など。
12:00 移動&休憩午後の予定に合わせ移動。昼食と休息。
13:00 お客様往訪②新規取引先様獲得に向け営業活動。
15:00 営業所往訪営業所へ行き担当者へ情報共有及び、打合せ。
17:00 帰社&資料作成本社に戻り今日の活動報告。お客様へのご提案資料を作成。
19:00 退社

休日の過ごし方

休日は中学生から続けているバレーボールをしています。
年齢や業種を超えて、気の知れた仲間たちとスポーツを通じて、分け隔てなく触れ合えて良いリフレッシュになっています。

学生へのメッセージ

入社後のサポートも充実しており、自身の色を出してのびのび業務に打ち込める環境だと感じます。
自らの成長や活躍のために前向きに取り組める方に向いていると感じます。

【参】リンク一覧(先輩からのメッセージ)