本文へスキップします。

【参】pageTitleBg
H1

事例・物件詳細(事例)

汎用DB:詳細

医療機器総合ワンストップサービス      事例:医療機器のローナー業務(メンテナンス、洗浄、返却検査)

 
サービス名

医療機器総合ワンストップサービス

お取扱商品

医療機器全般

特色

倉庫・物流機能に加えて医療機器の検査・点検・検品・薬事ラベル添付業務、洗浄・廃棄、修理、コールセンター業務、オンライン遠隔監視サービス、AI予兆診断による故障予測適時保守などを行う「医療機器総合ワンストップサービス」の提供を行います。当サービスでは、当社が物流事業者として初めて「医療機器修理業許可※1(修理区分※2特管第1区分から特管第8区分まで)を取得したことにより実現した倉庫内での医療機器修理を含む、高度なサポートサービスです。

1 医療機器修理業許可
都道府県が医療機器の修理を業として行う者に与える許可。取り扱う医療機器の修理区分ごとに認可を取得する必要があり、医薬品医療機器等法で定められている。

2 修理区分
修理する医療機器により特管(特定保守管理医療機器)・非特管それぞれ第1区分から第9区分に分かれている。修理する物およびその修理する方法に応じた区分を事業所ごとに取得する必要がある。
ただし、特管第9区分の医療機器が現在存在しないため、特管第1区分から特管第8区分まで取得することですべての医療機器の修理が可能となる。

 





事例:医療機器のローナー業務(メンテナンス、洗浄、返却検査)

 
 
試薬・分析機器メーカー様
事例名

レンタル品、貸出品、預託品などのローナー業務

お客様

医療機器販売会社 様

お取扱商品

循環器系医療機器、整形系医療機器等のレンタル品、貸出品、預託品

特色

医療機器物流に必要なライセンス(ISO13485、高度管理医療機器販売業、医療機器修理業)を取得している倉庫で、戻り品の受入から再出庫までの一連の業務を実施しています。受入後、消毒・クリーニング・保守点検を行い、再び在庫化し、オーダーに応じて出庫・配送致します。修理が必要と判断されたものについては、修理センターに発送します。シリアル管理が必要なご商品を、自社WMSにより適切に管理しています。

効果

従来、お客様の社内で実施していた本業務をアウトソースすることにより、繁閑に合わせた柔軟な対応が可能になりました。
戻り品受入後の検査業務を、保管場所に隣接するスペースで行うことにより、在庫化のリードタイムを短縮できました。

メンテナンス業務 フロー図

 
 

この事例に関するお問合せは